high8623_867363

プロテインって結局どれがお勧め?とお考えの方は多いと思います。

どれも似たり寄ったりで、カタカナやアルファベットによる違いもわかりにくいからです。

まずは知名度のあるブランドで、という選択肢も間違いではありませんが、プロテインは数ヶ月程度使用してやっと効果を感じるもの。

1kgあたり1,000~2,000円の違いが、長い目で見ると大変なコストの差になります。(1年で1〜20,000円)

近年は比較的求めやすい価格で、トップブランドと同等、あるいはそれ以上の品質を誇る製品が出てきました。

この記事では、当ブログが自信を持ってお勧めする「アルプロン・プロテイン」についてご紹介します。

まずはプロテインを使ってみたい方や、他社プロテインから切りかえをお考えの方はぜひ参考になさってください。


1.アルプロン社とは

設立15年を迎えるプロテインなどのサプリメント専業メーカーです。コストを抑えつつ高い品質を確保するために島根県に自社工場を持っています。

美しく魅せるカラダを作るコンテスト「ベストボディ・ジャパン」に協賛もしており、経験者や上級者には高い知名度を誇っています。累計2,000万袋を出荷しました

bestbodyh

女性でも男性でも理想的なカラダづくりを競うのがベストボディ・ジャパンです(写真はアルプロン社HPより)


2.アルプロン・プロテインのメリット

プロテインに求められるものはいろいろあります。ここではアルプロン・プロテインがどのような特長をもっているかについてご説明します。

2−1.品質が良い

口にいれなおかつ自分のカラダづくりの元となるプロテインですから、品質が最も大事です。アルプロンは国内に自社工場をもっています。

その工場は、自然豊かな島根県雲南市にあります。製造現場までは厳重なドアを何度も通過しなければ入れないようになっており、衛生&管理に自信を持って製造しています。厚生労働省認定の第三者機関での検査もクリアしています。

原料にはアメリカ製のホエイ粉末もありますが、この工場で品質チェックをしたうえで製品化されています。中国産の原料は一切使用していません

protein-factory

アルプロンプロテインの製造工場・同社ホームページより

2−2.溶けやすい

そのプロテインを継続して使う気持ちになるかどうか。溶けやすさはそのポイントに大きく関わる部分です。たとえ名の知れたブランドでも、著名選手が使っていても、たんぱく質含有量が多くても、溶けにくいと使い続ける気持ちが減ってしまいます。

疲れ果てたトレーニング直後は、10〜20回降るだけで完全に撹拌されるプロテインを選びたいものです。しかしたんぱく質は水に溶けにくい成分。そのために製法に工夫が必要です。

アルプロンのプロテインは高純度を保ちながら、その構造を簡素化しており、溶けやすさにも自信があります。消泡剤を使用していませんので泡が立つこともありますが、これはどのようなプロテインでも起こることです。

アルプロンのプロテインは10gあたり水40ccでOK。20gでも80ccです。実際に試してみましたが、水が多くてももちろん綺麗に溶けます。しかし、もともとの甘みが薄めなので、水が少ないほうがおいしく飲めると感じました。

一般的なプロテインが200cc程度必要なことが多いのに比べると画期的と言えます。飲む量が少なくて済むのでサクッと飲めるのです。

2−3.WPIは最高レベルの純度

今回ご紹介するプロテインの中で最もお勧めするのが、WPIプロテインです。原料のホエイプロテイン粉末はたんぱく質含有量96%の高純度。製品としては92.6%の純度を誇ります。これは水と混じりやすくするために植物レシチンを加えたことによるものです。

maku1

WPIの解説・アルプロン社HPより

高純度であることは、スプーン一杯あたりのたんぱく質量が多いということになります。同じスプーン一杯でもより多くのたんぱく質をカラダに補給できるということになります。

見方を変えれば、同じ量のたんぱく質を得るのにプロテイン量が少なくて済みます。たんぱく質20gを得るにはアルプロンWPIでしたら21.6g摂ればいいのですが、純度70%のプロテインの場合は28.6gを飲まなくてはなりません。長い目で見てコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

wpi400

WPIプレーン

栄養成分表示(100g中)

たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム エネルギー
92.6g 1.6g 0.2g 890mg 370kcal

また、乳糖含有量が極端に少ないというメリットもあります。乳糖不耐症といって牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしたりお通じが緩くなる方がいます。このような方は一般的なホエイプロテインに含まれる乳糖でも同様の症状が出ることがありました。WPIは乳糖が少ないのでこの症状が起こりにくい製品です。

フレイバーなしのプレーンタイプなので牛乳のたんぱく本来の味がします。経験者はそのまま水や牛乳、豆乳で飲むことが多いのですが、お好きなフレイバーの飲み物で飲むと飽きにくいです。

今回、1kgのパッケージでご用意致しましたので、1ヶ月試してみたいという方にも最適な量となっています。

アルプロン トップアスリートシリーズ WPIプロテインのお求めはこちらから

2−4.ホエイプロテインフレイバータイプは味が良い

フレイバータイプはWPC製法を採用したもので価格がお求め安くなっています。それでもたんぱく質含有量78%と高純度。一般的なプロテインでは70〜75%が多い中、この比率は自信をもっておすすめできるものです。

今回、ピーチとチョコレート味の2種類をご用意しました。実はアルプロン社のプロテインは豊富なフレイバーがウリ。そのために迷ってしまう可能性もあると考え、当ブログ編集部で試飲会を開催しました。その中で「これは!」というものをチョイスしたものです。

ピーチは甘さよりもさわやかさが際立つフレイバー。試飲前は、ネクターのような甘さを打ち出した味だろうと想像したのですが、飲んでみてビックリ! 甘さは控えめ。それよりも酸味があってスッキリした飲み口です。原料に含まれるクエン酸によるものだと思いますが、疲れたカラダにもこの酸味はピッタリだと感じました。当ブログ編集部満場一致で人気一位を獲得です。

peach400

ホエイプロテイン100 ピーチ味

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン100 ピーチ味 栄養成分表示(100g中)

たんぱく質 脂質 炭水化物 エネルギー
78g 6g 4.75g 384kcal

またチョコレートは香りづけに実際のカカオを使用。他社の香料だけのチョコレート風味と比較して本物感が違います。これも濃い甘さではなくチョコレートの香りが楽しめ、大人でも合う味付けとなっています。同社でも人気第一位を長年獲得し続けているとのことでした。

choco400

ホエイプロテイン100 チョコレート味

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン100 チョコレート味 栄養成分表示(100g中)

たんぱく質 脂質 炭水化物 エネルギー
78g 6g 5.75g 370kcal

お勧めはこの2種類を日替わりで飲むこと。これで飽きずに毎日楽しめます。

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン ピーチのお求めはこちらから

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン チョコレートのお求めはこちらから

2−5.コストが安い

広告費をほとんどかけず、完全自社生産であるために、コストを安くできます。大メーカーの同程度のものと比較して1kgあたり1,000〜2,000円は安いものであると自負しています。


【広告枠】

【PR】高純度なのに溶けやすい!当ブログおすすめのアルプロン・プロテインが3,456円〜

【当ブログ限定プレゼント】人気記事“体幹トレーニング50選”が無料eBookになりました!


3.アルプロン・プロテインの口コミ

アルプロンのプロテインは高評価を頂いています。楽天市場ですでにお買い上げの方のレビューをいくつかご紹介します。

評価 ★★★★★

この大きさでこのお値段はお得。

量が多いのに、お値段が抑えられていてコストパフォーマンスが高い商品だと思います。粉末が細かく、飲みやすいです。 楽天市場カスタマー

評価 ★★★★★

飲みやすさ抜群です♪

トレーニング後に飲むプロテインを探して、いろいろな商品を試しました。これは美味しいです。レビューを参考にさせていただいて選びましたが、みなさんのコメントの通りでした。プレーンにしてよかったです。味はスキムミルクです。息子も一緒に愛用していますが、彼はこれをミルクに溶かし、ココアパウダーを加えて飲んでいます。クッキーを飲んでいる感じで満足感があるそうです。期待通りに筋肉痛が軽くなりました。髪の毛や肌につやが出たのは予想外の効果でした。トレーニングの割にはタンパク質がかなり不足していたのだと思いました。こまめに補給しつつトレーニングに励みたいと思います。 楽天市場カスタマー

評価 ★★★★★

初めての購入

長期にわたって購入するつもりなので、「コスパのよさ」「飲み続けられる味」の二つを重視して商品を探していました。
数回飲んだ感想としては、味は問題がなく、コスパは他のレビュアーさんが言われる通り良いです。
消費し終わって問題がなければ、またリピートしようと思っています! 楽天市場カスタマー

口に合わない、というコメントもありましたが、たんぱく質の純度が高いプロテインでは、どのような製品でも致し方ない部分かと思います。最初は慣れなかったが徐々に気にしなくなった、という口コミもありました。

4.購入方法

今回、ストレッチポール®を製造販売するLPNショップにてアルプロン・プロテインの販売を開始いたしました。一般的なメジャーブランドのプロテインよりも安価でお買い求めいただけます。

お買い求め金額5,400円(税込)以上で送料無料となります。ぜひご検討ください。

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン WPIのお求めはこちらから

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン ピーチのお求めはこちらから

アルプロン トップアスリートシリーズ ホエイプロテイン チョコレートのお求めはこちらから

5.まとめ

アルプロン社のプロテインをお勧めする理由についてお伝えしました。同社のプロテインは、高純度で溶けやすく、味が良いにも関わらず求めやすい価格ということで、初心者の方から上級者の方まで幅広くお勧めできるものです。LPN-SHOPにてお取り扱いを開始しましたので、この機会にぜひお求めください。

※パッケージが変更となる場合があります。