快適な睡眠を送るための全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「睡眠を制するものは人生を制する」。
一生で多くの時間を占める睡眠は「人生の質」に大きな影響を与えます。

睡眠は日々の疲労を回復させる最も効果的な方法であり、また若年期では心や体の成長のためにも欠かせないものです。
残念なことに、現代ではこの大事な「睡眠」にトラブルを抱える方が多くなっている事実があります。厚労省の調査でも、約4割の人(小児から高齢者まで含む)が睡眠の質に満足できていないという結果が出ています。

慢性的な睡眠不足は、肥満を引き起こしやすくなり、また成人病や痴呆のリスクが増大します。

そこで私たちは、最新の睡眠研究の調査、睡眠の専門家への取材から得た情報をもとに、あなたの人生の質が向上するよう、多くの記事をまとめました。

上質な睡眠を手に入れるための4つのコンテンツ

睡眠の質を向上させる大原則は「量と質」です。ここでは、量すなわち「睡眠時間」と、質すなわち「ぐっすり眠れること」の2つにフォーカスを当てた記事をご紹介します。

理想の睡眠時間とは?

睡眠時間については多くの考察があります。「理想的な睡眠時間はどれくらいか?」「短い睡眠時間で健康な人はどのようにしているのか?」こちらの2本の記事をご覧ください。

短い睡眠時間でも質の良い睡眠でスッキリ目覚めたいと思いませんか?
睡眠の質を高めるためには、寝る前の取り組みが重要です。良質な睡眠を得るためのサプリメントや、素晴らしい寝具が開発されていますが、ここではまず、自分自身が生まれつき持っている能力やリズムを引き出す方法をお伝えします。これはどなたにでも可能ですぐに実践できる方法です。
充実した睡眠をとって、素晴らしい朝を迎えましょう。

毎晩寝付きが悪くてお悩みの方へ。仕事中も睡魔が襲ってきたりして、なんとか週末に寝だめすることで自分を保っている感じではありませんか?
睡眠導入剤でも使ってみようかな…、という方のために、ここでは、精神科や脳神経外科に長くお勤めしていた専門家の先生にお話を聞き、速やかに眠りにつくための方法をお伝えします。
今日からさっそく行うことができる方法ですので、ぜひ試してみてください。

「とっておきの安眠グッズをあの人にあげたい…」「まだあまり知られていないクールな睡眠グッズはない?」 ここでは、今国内で口コミ高評価のモノ、伝統的かつこだわりのある日本の製品、さらに海外で人気に火がついている安眠グッズをご紹介します。
誰かへのプレゼントとしてお考えの方や、自分へのごほうびで使ってみたい方、最新ガジェットが気になる方は、ぜひ参考になさってください。

音楽は睡眠にとって効果的と言う話をよく耳にします。安眠CDのような音源も販売されています。
ただ、どんな音楽でも良いわけではなく、音楽の選択や聞くタイミングを誤ってしまうと、逆に睡眠の妨げにつながってしまいます。
適切な方法を実践するためにこの記事では、どのような音楽が安眠に効果的で、いつ聞けばいいのかを解説し、さらに睡眠前の効果的な習慣もご紹介します。

睡眠に関してより理解を深めたい方へ

眠れない場合に読みたい4つのコンテンツ

大事なイベントの前日、「眠らなきゃ」と思うほど眠れないものです。また、「体は疲れているのに眠れない」というケースもあります。
いずれも脳が覚醒状態にあるのでなかなか寝付けないようです。まずは環境から眠りにつきやすくするように整えましょう。そして脳もリラックスして眠れるようにスイッチを切り替えます。
そのためのシンプルかつ科学的で確実な方法をこの記事ではお伝えします。今すぐ眠りたい方は、ぜひ試してみてください。

音楽は睡眠にとって効果的と言う話をよく耳にします。安眠CDのような音源も販売されています。
ただ、どんな音楽でも良いわけではなく、音楽の選択や聞くタイミングを誤ってしまうと、逆に睡眠の妨げにつながってしまいます。
適切な方法を実践するためにこの記事では、どのような音楽が安眠に効果的で、いつ聞けばいいのかを解説し、さらに睡眠前の効果的な習慣もご紹介します。

「仕事で疲れているのに、寝付けない…」「夜中何度も目が覚めてしまう。熟睡できてないっぽい…」「そのせいで朝、家を出るときから眠い。昼食後は特にサイアク…」。心配ごとが多くて眠れないなどの悩みを持つ方が大勢います。「不眠症かも…」と心配な方に、不眠症とは何かについてと、チェック方法、その原因、治療法と改善策、さらに不眠症解消の体験談をまとめました。気になる方はぜひご参考ください。

睡眠薬の種類、利き方や作用をお調べ中ですか? そのような方のために、睡眠薬についての知識をまとめました。「睡眠薬の適正な使用と休薬のガイドライン」(厚生労働科学研究班・⽇本睡眠学会ワーキンググループ作成)から、皆さんの知りたい部分に特化してお伝えします。
実際に医療の現場で、お医者さんが拠り所としているものの一部ですので、ぜひ安心してお読み頂き、参考になさってください。

眠気が取れない時に読むべき3つのコンテンツ

ここ一番という時に襲ってくる急激な眠気。あなたも経験があるのではないでしょうか。
そこで、15分でも時間を取って仮眠をとってみてはいかがでしょうか?
最先端企業Googleでも午後の仮眠を推奨しています。
そこでここでは、集中力が向上する仮眠の取り方に付いてお知らせします。今すぐ眠りたい方も、日頃の習慣として計画的に取り入れたい方も、ぜひ試してみてください。

ランチタイムも終わり、午後も頑張るぞと気合を入れたのも束の間。ここぞという時にくる急激な眠気。
苦痛の中で時間を過ごしてしまった経験が一度でもあるのではないでしょうか。
睡眠不足や疲労の蓄積など、眠気の原因は様々。
ここでは今すぐ眠気を覚ます方法に焦点を当て、詳しく掘り下げていきます。今すぐ試してみたい方、必見です。

毎日の仕事の合間の眠気。社会人になって睡魔に襲われることが増えた方も多いとか。
前日の睡眠不足もこの強烈な眠気の一因です。そのような眠気に打ち勝ちたいけれども何をしたらいいのかわからない、という方にここでは健康的に睡魔に打ち勝つ解決法と予防法を合わせて11個お伝えします。
体の負担は少ないですが、効果バツグンの方法ばかりです。

ストレッチポールが睡眠の質改善に効果的な理由

成人の95%の方は、毎晩7~9時間の睡眠が必要だと最新の研究では報告されています。日々の生活リズムを改善して、十分な睡眠時間が確保できるようにしましょう。
しかし、実際にはなかなか十分な睡眠時間は難しいのではないでしょうか。

そのような睡眠の悩みを解決するツールがストレッチポールで、私たちが自信をもってお勧めするものです。ストレッチポールを活用すると眠りへの入りがとても良くなり、限られた睡眠時間でも、睡眠の質が改善されます。ストレッチポール独特の乗り方をすることによって、筋肉はもちろん脳や心がリラックスするからです。ではなぜこのようなことが起き、愛用者の97%の方がストレッチポールに乗ることで、睡眠の質改善を実感しているのでしょうか。この理由について詳しくお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket